スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


続・ドラフト結果

CSファーストシリーズ。
パリーグはまずは西武が勝ちあがった。
2戦とも見事な逆転勝ち。
嫁、大喜びや。

特に初戦、ダルビッシュの出来からして、
西武負けたなって思ってんけどな。
そのダルビッシュが7回で降板。
次のファイナルシリーズを睨んだんか、軽微な張りが出てきたんか
ようわからんが、西武にしてはラッキーやったな。

まぁ、オレの家庭的にも相当ラッキーやったわ。


一方、
セリーグは初戦ヤクルト、昨日は巨人が勝ち。
1勝1敗。

オレとしてはどっちが勝ちあがってきてもエエけど、
第3戦目までもつれてくれって思ってたから
予定通り。
あとは今日も接戦で、中継ぎフル動員してくれれば
エエなぁ~って思ってるんやけど、どうなるか。



ま、中日の出番はまだやし、
もう少しドラフトネタを続けさせてもらうわ。


ドラフト制度云々で、昼休みなどで話題があがったりするようや。
嫁の職場にも巨人ファンがおるらしく
「日ハムのような事を巨人がやったら、
 (日ハムの英雄的な扱いではなく)横取り、悪玉扱いされるのに~。
 やっぱ逆指名の方が・・・」
なんて事を言うてたようや。

もちろん嫁は、
「おたくのT選手の逆指名もね・・・黒いうわさムンムンだったしね。
 あれで逆指名が無くなったかもしれんよね~(←元横浜・N選手は棚上げや)」
って言いたかったらしい。
心は怒りで震えたとか言うてたわ。
さすがにな、職場で波は立てられんから、言葉は飲んだようやけどな。


まぁ今回のドラフトについても、嫁なりに考えもあって、
一理あるなと感じた部分もあった。


山崎とか中村ノリとかな、
現役にこだわる選手は多い。


中には、現役なら日本以外でもエエっちゅう選手もおったし、
今回、戦力外通告を受けた佐伯は、地球の裏側でもどこでも行きたいって
言ってるようや。

どこのチーム!ってこだわることなく、あくまでこだわったのは「現役」ちゅう事のみ。

野球選手の選手生命は、短い。

そやから、若い時代、特に20代前半は、1年と無駄にすべきではない!と。

職業選択の自由とか言うが、職業は、巨人選手ではなく、野球選手やと思う。
長野みたいに、職業=巨人みたいに考えて、拒否し続けるのも自由やが
やっぱりな、特に投手やし、1年でも早く、プロのマウンドに立って欲しいわ。


清武GMが
「羅針盤をぐるぐる回しても、常に北を示すように、菅野君には希望する道を歩んでほしい」
って、暗に交渉拒否をほのめかしたりしてるが
あんなん、巨人GMとして言ってエエん??って思ったけどどうなんやろか?


ちなみに嫁は「日ハムは北にあるしね。」と真顔で返してたで。
確かに北海道やけどな。。。


先日、応援ポチして頂いた方ありがとうございます!
本日もできればお願いします(笑)
     ↓             ↓
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ



ほんで、「N極だとしても、それは日本ハムのNだよね。」って

おーい、山田君、座布団全部持って行ってくれ!!


スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://mirisoyu2010.blog103.fc2.com/tb.php/177-f9d214b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。