スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


嗚呼ドラフト…2012

今年のドラフト。
ドラマあったな~。

色々書きたいんやけどな、まぁーこのサイトを時間があれば見て頂戴。
『取ってよかった、この選手』

実は、このサイト、嫁から教えてもらったんやけどな、
なかなか読んでたら、感慨深いもんがあるわ。

ドラ6位のDeNA三浦が、まさかこの歳まで現役で、なおかつエースとは
誰が想像したんやろな。。。とか

ドラ5位の井端が、こんな活躍するとは思ってもみんかったし
コンバートする(させられる?)とも思わんかったし、
ほんでから、女子アナと結婚するとも思わんかったな~~とか。


嫁「西武はすごいでしょ?ドラ4位とか5位を育てているでしょ。」

お前が育てたんちゃうやろ!
って内心思いつつ、なかなかやるな~と思うで、西武がな。

さて、前置きはここまで。

昨日のドラフトの結果。
蓋を開ければ、散々な結果に嫁はかなりがっかりしたようや。

沖縄出身の東浜が
DeNAと西武と、大嫌い球団と宣言してるソフトバンクが競合し
ソフトバンクが引き当てたという・・・結果。

まぁ、
その日の朝に「沖縄は九州の一部ではない!」って言っていた手前
「よかったじゃん、九州の球団で」なんて事は話せんわな。

嫁「あーーーー。王じゃなくて秋山だったら・・・。」

これはしゃーない。くじなんやからな。
まあ後悔してばかりしてもしゃーないと思ったんやろう。
毎年の事やけど、その後は結構サバサバしてるで

嫁曰く
「ドラフトに名が挙がるだけでも、いくらか素質はあるって思う。
 要は怪我がなく、、コーチとか球団とかとの相性が合えば、
 化ける確率がアップするんじゃない?」

そやな。
珍しく全うな意見や。
・・・しかし、今年の中日は、ケガ人ばっか集めてんねんけどな。

ほんでから
嫁「中日はさ、今回、地元にこだわって取っているけど
  何の意味があるのって思う。
  ソフトバンクみたいな感じを狙ってるわけ?
  九州は8県あるけど、東海って3県だよ?
  だいたい、イチローだって、
  仰木監督との出会いがあってこその才能の開花だし、
  稲葉だって、野村監督との出会いあってこそ。
  そんな化学反応できる土台を用意しないで
  地元一辺倒っていうのも・・・。
  地元じゃない谷繁も、しっかり中日顔してるじゃん!
  外国であれ、出身がどこであれ、中日のユニフォーム着てたら
  中日ナインとして、応援するわけでしょ?」

耳の痛い話や。

確かに、ソフトバンクみたいに、
地元密着を狙ってもエエかも知れん。
ほんだら、熱狂的なファンも増えるやろしな。

そやけど、日ハムみたいに、育成システムをしっかりすれば
地元出身っちゅう魅力を越えた、「チームの顔」が出てくるかも知れんしな。
ほんでもって、日ハムは、
特に北海道にゆかりのある選手ばかりちゃうけど、しっかり根をはって、
東京ドーム時代には想像もできやんくらいの
人気球団に化けてるしな。

嫁「中日は、老舗球団なんだし、熱狂的なファンだって多いでしょ?
  親子3代中日ファンってトコだってありそうじゃん。
  なら、今さら地域密着じゃなくてもいいでしょ?
  それに東海3県なら、そもそも選手のパイだって決まってるし。」

おっしゃる通りや。
も・・・もしや・・・中日ファンになりかけてるんやろか・・・
そう思えるくらい、熱弁をふるう嫁。

嫁「中日もだけど、まあ、『横浜こそ』って話なんだけど
  しっかりとした育成システムを構築する事が、地元密着より先だと思うよ。
  今のままなら、地元固執になっちゃいそうだよね。
  まあ、横浜出身とか(DeNA)いたら嬉しいだろうね。
  ………山口…。。。」

未だに、横浜はテストで落として、巨人が育成で取った「山口」の事を
後悔している嫁。。
イチローという逸材を見逃した~ていう中日と近い心境やんろうな。

別に、今回の福谷が悪いっちゅう事はないし
濱田もエエと思う。
福谷に関しては、古傷があるっていうのが、心配のひとつやけどな。

でもな、やっぱ、抽選覚悟で東浜や藤浪にいってほしかったちゅうのも
あるんやけどな。。。


でもまあ~
来年も、また一つ「キャンプの楽しみ」ができて嬉しいわ~。
今年は高橋周平を見れて嬉しかったしな。
しっかり福谷ウォッチングしよー思うわ~。


昨日の応援ポチ、ありがとうございました。
本日も・・・できればお願いします(笑)
     ↓             ↓
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ




他にも色々書きたい事あるんやけどな。
菅野とか、えーっと阪神の事とか。
また後日書く事にするわ。


スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://mirisoyu2010.blog103.fc2.com/tb.php/224-58b56119
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。